2014年10月27日

ゲーミン具合

使っていたノートPCがぶっ壊れてしまいやがりましたので、最近は古い方のPCでネットしています。(新しいものを物色中)

そんなわけですから、久しぶりの更新となってしまいました。
決して、『大乱闘スマッシュブラザーズfor3DS』(シリーズ最新作!お馴染みの楽しさは健在で、オンライン周りも快適に対戦できます。ついつい「あと1戦だけ・・・」と遊び続けてしまいますね。グラフィックも3DSとしては十分綺麗で、音楽も豪華です!個人的には前作に続いてササキトモコさんの「アシュリーのテーマ」が収録されているのが嬉しかったです!原作のスローテンポなものもいいですけど、今回のファンキーなアレンジも素敵!3DSというゲーム機の性質上、スマブラの操作の肝である「はじく」という操作がし辛いというのがたまにストレスに繋がります。不満点もありますが、十分オススメできる作品!)や、『マリオカート8』(これまでのシリーズと比べてグラフィックがクリアになっていることにビックリ!任天堂作品に超絶美麗なグラフィックを期待して買うことはないのですが、思わず「おおっ」と漏れてしまうレベルでした。今回はコースがどれも良く出来ています。前作の7にあったような不条理なショートカットも今のところはないようで、純粋に実力勝負が出来ます。こちらもオンライン周りが快適で「あと1戦だけ・・・」と遊び続けてしまいますね。不満点は登場キャラクターのチョイス。「クッパ7人衆」って必要ですか!?これまで登場していたカロンやテレサ、パックンなど個性的なキャラクターを削ってまで似たようなキャラを7人も・・・。だったらクッパJr入れてあげればいいじゃない!)を遊んでいたからではありません。(長いし読み辛いし絶対ハマってたからだよ!)

ですが、本当にWiiUで一番遊んでいるのは古いゲームをエミュレートできるVC(バーチャルコンソール)だったり。
テレビでプレイできるのはもちろん、疲れたらメイン画面をゲームパッドに移動して寝転んで遊べるのがいいですね。
そのまま寝落ちコースも多々あり。(笑)

ここ最近遊んで面白かったVC。

『メトロイドフュージョン』(GBA)
ゲーム中に会話演出があったりと、プライム等の流れを残したストーリー色が濃いものになっています。
難易度が絶妙。
例えば、ボス戦。「3回位やられちゃうけど、パターンが分かってきて4回目には倒せたよ!」的なバランス。
約4時間でクリアのお手軽オモロイドタイトル。
サムスの姿をコピーし、執拗に追ってくるSA-Xの恐怖を体感セヨ!

『メトロイドゼロミッション』(GBA)
シリーズ作品の中でも一番操作に対するレスポンスが素直で、これまでのような慣性のついたふわっとした挙動が控えめ。
これはすきずきな点かもしれませんが、個人的には快適なアクションで楽しめました。
戦闘力皆無になってしまうゼロスーツサムスのパートは緊張感があってまた違って魅力がありました。
約3時間でクリアでちょっと物足りず。
本編クリア後に、初代FC版『メトロイド』が遊べるのですが、難易度が鬼畜すぎて序盤で投げました。(笑)
やはり、昔のゲームは理不尽なレベルの高難易度だ@□@;

『ファイアーエムブレム 烈火の剣』(GBA)
ちゅうか、なんで一作目の「封印の剣」が配信されてないのー!?先に遊びたかったのにー!
GBAシリーズは1〜3と続くにつれ難易度が低くなっていくらしいのですが、今回はちょっと歯応えがなかったです。
面白かったけどね!
プレイ時間は15時間くらいだと思われる。

『黄金の太陽 開かれし封印』(GBA)
オーソドックスなRPG。
パズル要素も随所にあったりと、作風は違いますが「ワイルドアームズ」や「バテンカイトス」を思い出しました。
とくに音楽が「バテンカイトス」と同じく桜井統さんだったりするので余計に。(笑)
知っている人なら、聴けばすぐ分かる桜井節!
2D時代のFFのように、キャラクター達がちょこちょこ動き回って演技するのがいい!
昨今のようにリアルなグラフィックだと、ああいうコミカルな演出がしづらくなっちゃうんですよね。
普段クールなキャラでも、ピンチになると汗かいてじたばたアワアワしちゃったりするような。
こちらはまだプレイ中。

なんだかんだで任天堂っ子です。

おわり。

※追記
タイトルが映画感想になっていたので修正。
ゲームの話は軽く書くだけのつもりでいたのに、いつの間にかメインに!
posted by コケシ at 00:00| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする